音声ガイド図録・グッズ
audio guide・catalog・goods

音声ガイド

PHOTO:黒瀬康之

ナビゲーター
貫地谷しほり(女優)

音声ガイドは、美術館に行くたびに私もいつかやってみたいなと思っていました。以前、北斎について紹介する番組に出させていただいてから北斎にも興味をもっていたので、今回お声がけいただけてすごく嬉しかったです。私もぜひ六本木に足を運んで展示を見てみたいです。
この音声ガイドを聞くと、北斎のいろいろな面がより深くわかると思うので、ぜひ音声ガイドとともに作品を観ていただけたらと思います。

プロフィール

1985年、東京都出身。04年映画「スウィングガールズ」で注目を集め、07年NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」で初主演を務める。13年の初主演映画「くちづけ」では第56回ブルーリボン賞最優秀主演女優賞を受賞。主な作品に、映画「悼む人」「望郷」、ドラマ「女くどき飯」「おんな城主 直虎」「ミス・シャーロック」、舞台「ガラスの仮面」「もとの黙阿弥」「ハムレット」。レギュラーナレーションに「プロフェッショナル仕事の流儀」「アーシストcafé緑のコトノハ」。2019年1月には映画「この道」が公開。

語り
神田松之丞(講談師)

講談は、解釈とか物語を人々に伝えるって役割を昔から担っていたわけですが、音声ガイドも昔だったら講談師がやっていた仕事だろうなと思っていたんです。けっこう本業に近い感覚で、違和感なくできました。
絵はただ見るだけでも楽しいんですけど、描かれたものの背景や北斎の言葉を紹介するガイドを聞きながらだと、見え方がいろいろ変わると思います。ぜひ絵と音声ガイドを一緒に楽しんで、北斎の魅力とかすごさを感じていただけたら嬉しいです。

プロフィール

1983年生まれ。講談師。2007年、三代目神田松鯉に入門。2012年6月、二つ目昇進。持ちネタの数は十年で130を超え、独演会のチケットは即日完売。今、最も勢いのある芸人のひとりである。著書に『絶滅危惧職、講談師を生きる』(聞き手・杉江松恋)、『神田松之丞 講談入門』、CDに『松之丞 講談―シブラク名演集』『松之丞ひとり~名演集』、DVDに『新世紀講談大全 神田松之丞』がある。

[日・英] 1台 550円(税込)

図録

新しい北斎の魅力を発見できる、近年の研究成果の集大成となる一冊。「富士」はもちろん、本邦初公開作品を多数含む約480件の圧巻のボリューム.

販売価格:2,800円(税込)

通信販売 お問い合わせ

  • 日経アート
  • フリーダイヤル 0120-81-3313
    (月〜金9:30〜17:30、土日祝・年末年始休)